引越し 見積りサイト ヤバイ

島根県松江市から鳥取県米子市に職場が変わってしまったため、わざわざ朝早く起きて出勤しないといけなくなり苦痛で仕方ありませんでした。

 

ガソリン代もかかることだしと思い切って職場の近くに引っ越すことにし、できるだけ安く引っ越しをするために業者を探すことにしました。
そこで役に立ってくれたのが、友人に勧められた「引っ越し一括見積りサイト」です。

 

調べてみると自分が思っているよりも引っ越し業者は多くあり、ホームページを見て大体の金額を見てはみたものの1社ずつ見積りをとっていてはキリがないと思ったのです。

 

一括見積りサイトであれば、どこからどこに引っ越しをして荷物はどれくらいでなどの詳細をWEB入力するだけでそのデータを見た引っ越し業者から電話連絡がくるのです。

 

半信半疑で試してみたところ、私にも当日だけで3社から連絡がありました。

 

どの業者も「他社よりも安くするので」とこちらの理想を叶えようと努力してくれました。

 

ただ、どの業者も「大体の見積りはこれくらいですが、実際に荷物の量が見たいので都合の良い時間い部屋を見せてほしい」と話しをされるのでその時間を作るのが大変ではありました。

 

早い業者は「今日今からでも行けます」と言う程で、少し焦ってしまいました。

 

そんな中、ある業者だけは「わが社で決めてくれるのであれば、実際にお部屋にお邪魔して見積りはせずにこの電話で金額を決めます」と言ってくれたのです。

 

女性のオペレーターの方だったので、女性の一人暮らしの部屋に知らない人を入れるのが嫌な人もいると思い気遣いをしてくれたようでした。

 

結局、金額もその業者が1番安く40000円程度に設定してくれたので断る理由もないと思い、その場でお願いをしました。

 

もちろん、引っ越し当日に実際の荷物を見て追加料金をとられることもありませんでしたし、納得いく金額で丁寧に作業をしてもらったので満足です。

 

人生で引っ越しをする機会はそんなに多くないので知識もありませんから、簡単に業者を比べることができる一括見積りサービスは便利だなと思いました。

 

出典:引越し業者の選び方

引っ越しする側になって

アパートの取り壊し建て替えのために、群馬県高崎市から同じ高崎市内への引っ越しを余儀なくされました。近距離のセルフプランでしたので料金は5万円でした。

 

不動産屋さんの都合で引っ越し業者は日通に決まっていましたから、大手だしバイトしたこともあり安心して引っ越しに臨むことができたのです。

 

私が大学生の時にバイトしたときの日通の引っ越しのバイトは、時給は他の業者に比べて高いけど仕事がハードという評判で、いくつか引っ越しのバイトをしましたがその通りでした。

 

日通の引っ越しの口コミには手際がいい、荷物の扱いが丁寧、テキパキしていて対応が良いといったものをよく見かけますが、その辺はアルバイトにまで徹底していて、アルバイトの時にまず言われたのは、転んでもいいけど荷物は絶対に地面につけないように転んでください、それでけがをした場合はうちで治療費を出しますから、死んでも荷物は地面につけないという気持ちで荷物を扱ってください、それとお客さんの前では絶対に止まらないように、やることがなくても動き続けてくださいというものでした。

 

一日4件の引っ越しを終えてドライバーさんに、さすがにうわさ通りハードですねと言うと、今日のは当たりだよ楽な方と言われ、はずれってどんな感じなんだろうと詳しく聞くと、翌日足腰立たないハードさという話を聞いて、引っ越しは日通、バイトは他でと心に誓いました。

 

そんないい仕事をする日通ですから、大荷物の梱包の手際の良さに感服し、対応のいい感じ加減は金メダル級、これ良かったら飲んでくださいと渡す予定だったウーロン茶をうっかり買い忘れたことを腹の底から後悔するのでした。

 

引っ越しを終えて数日、まだ開けていない段ボールにふと目をやると、NITTSUの文字と電話番号が書いてあります。0120-154022、食器類か、入りきらなかったら捨てようかな、ん?154022、154022、ヒッコシハニッツウ、引っ越しは日通。知らなかったので少しテンションが上がりました。